2009年08月25日

残り湯にて

window.jpg数年前、節約術を伝授するテレビ番組で、お風呂の残り湯をトコトン再利用する方が紹介されていました。
洗濯→拭き掃除→お風呂掃除、という順番でほぼ使い切っていました。
お掃除があまり得意ではなかった私は、”へぇ〜”と衝撃を受けたことを覚えています。
そんな私のある休日の話です。
洗濯とお風呂の排水口掃除が終わり、外出まで30分位ありました。
浴槽を覗くとまだ残り湯があります。
“勿体ないな〜、でも掃除機掛けと拭き掃除したら時間ギリギリだよな〜。”とウジウジ悩んでいるうちにひらめきました。
そうだ、ジャロジーの掃除だ!
ということで、3箇所あるジャロジーの網戸とガラスを残り湯を使用してキレイにしました。
ついでに風呂場の床までゴシゴシとこすり、爽快な気分でございました。

旦那様 → 「こんなに明るかったのね〜」

私 → 絶句。。。

確かに汚かったです!

byあざミッシェル オヤマ


ミッシェル・ホームサービス あざみ野店HP



posted by ミセスモップさん at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お掃除の話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58221043

この記事へのトラックバック