2011年03月01日

ステキな贈り物

ミッシェルあざみ野店のHPに写真を提供してくれた友人からステキな贈り物が届きました。
presentfrommari.jpg


簡単にご紹介しますと、彼女の名前は佐野まり、高校時代の同級生です。
現在はアルゼンチンを拠点にし、チャランゴ奏者としてあちらこちらにて活躍しています。

昨年の暮れにフラ〜と日本に帰って参りました。
(本人は目的があっての帰国だったようですが、私たちから見るとふら〜と帰ってきたように思えました。)
mixiというSNSにて帰国を知った私は、ふるさとの瀬戸市にいる彼女に、上京の際には連絡をいれるように〜とメッセージを送りました。
すると、ある木曜日の夕方、「突然ですが週末に東京行きます、会えたら会いましょう。」とのメールが。。。
突然すぎる〜と言いながらも、高校時代の友人3人とその子供たち3人が二子玉川に集合しました。
本人は遅れてくるとのことでしたので、主役抜きでワイワイとご飯を食べながら、登場を待ちわびていました。

「これから銀座を出る」と言ってから1時間半。。。ようやく二子玉川に登場しました。
どうやら、渋谷での乗り換えに苦戦した様子。。。
「バリアフリーがなっていないね」と大きなキャリーを抱えながらブツブツ文句言っていました。

終わりの時間が決まっていたので、参加者全員がお互いに質問攻め攻撃を続け、あっと言う間に再会のひと時が過ぎ去っていきました。
昔を知っている仲間との再会は会わない時間を一気に飛び越えられますね。
楽しいひと時でございました。

その後、私の家の近くにて会食があるとのことで、浦島花子(太郎)状態の彼女を会食の場所まで送り届けた乙姫友里でございました。

バレンタインの日、彼女は地球の裏側へと帰っていきました。
次回はいつどこで会うことやら、ケセラセラ、楽しみにしております。

写真は頂いた贈り物です。
☆最新アルバム 「Amistad Musical 音楽の和」
 佐野まりとアルゼンチンのアーティストのコラボ
☆コンパニオンタオル (私のマラソン大会完走祈願をこめてくれました)

グラシアスまり〜

byミセス・モップ オヤマ


家事代行はミセス・モップのミッシェルあざみ野店へ
posted by ミセスモップさん at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | あざみ野店のお話
この記事へのコメント
なつかしいだけでなく、はたから見ても素敵な再会でしたね。遠く離れていても、長い時間が経っても、親しい友達と心はつながっているってこと。いくつになっても友達の存在は大きいですね。。。
Posted by MZ at 2011年03月01日 21:44
本当に縁のある友達は過ごす時間がたとえ短くても何かが通じるものですね。あっという間の楽しいひと時でした。
Posted by ミセス・モップ オヤマ at 2011年03月02日 18:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58221166

この記事へのトラックバック